Googleの正体 (マイコミ新書)Googleの正体 (マイコミ新書)
著者:牧野 武文
販売元:毎日コミュニケーションズ
発売日:2010-01-23
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

まず本書から読み取るべきことは、世間で言われるような、ChromeOS対Windows、Android対iPhoneといった安直な対立構図は誤った認識であるということだ。

Googleも営利企業である以上、当然営利活動を行っている。いわゆる常識的な枠組みで考えられる営利活動とちょっと毛色が違うだけの話だ。

個人向けに徹底的に無料のサービスを提供し、参入した市場で価格破壊を起こし続ける様は、確かに目的が分かりづらい側面がある。検索連動広告で稼いだカネを原資に、あらゆる市場を破壊し尽くしていくようにも見える。Googleにとっての営利活動は何か、Googleはどうやって金儲けをしているのか。そのシンプルな回答の一つが、ChromeOSやAndroidの開発と無償提供にある。

続きを読む